シンガポール フードフェスティバルで味比べ

BODY IMAGE: ホテル ジェン タングリン シンガポール : シンガポール フードフェスティバルで味比べ
BODY IMAGE: ホテル ジェン タングリン シンガポール : シンガポール フードフェスティバルで味比べ

シンガポール フードフェスティバル2016の期間(7/15-31)にシンガポールにいるなら、ホーカー ストリートフード、スパイシーなカレー、シーフード、スイーツ、斬新な新作メニューなどいろいろ試す、またとないチャンスです。

フェスティバルのメインイベント、STREAT(7/15-16)では、人気ホーカー10店と有名シェフがポップアップ レストランを展開します。シンガポール料理を伝統的に、またはモダンにアレンジした数々のメニューが楽しめます。

有名シェフが何を作るのか気になるところです。マスターシェフには、世界的人気のスーサー・リー シェフ、「トンロック ヒーン(同楽軒)」の料理監修を務め、受賞歴を誇るケン・リン シェフ、銀行員からシェフに転向し、「ラビリンス」をオープンしたハン・リー・ガン シェフなどが名を連ねています。

他にも、チャイナタウン フードストリートで「50セント フェスト!」が開催されます。サテや米麺の炒めなど1950年代のグルメを最安値50セントの当時の価格で提供します。これはお得ですよ!

グルメ好きも観光客も、シンガポール フードフェスティバルでおいしい食事をたっぷり味わうことができる素敵な2週間です。お腹を空かせて行きましょう!

フェスティバルでは、各種イベント、アクティビティ、ワークショップなど、ごちそう以外もたくさん体験できます。詳しくは当ホテルのスタッフにお問い合わせください。