ベサックデーに行くおすすめ寺院

BODY IMAGE: ホテル ジェン タングリン シンガポール : ベサックデーに行くおすすめ寺院
BODY IMAGE: ホテル ジェン タングリン シンガポール : ベサックデーに行くおすすめ寺院

2016年5月21日は釈迦の誕生日にあたるベサックデーで、シンガポールでは祝日になります。 この日は仏教徒がお寺に参り、ロウソクや花を捧げます。

シンガポールの仏教寺院は美しいものが多く、仏教の祝日に訪れるのに最高です。おすすめ寺院トップ3はこちらです。

シンガポール仏牙寺龍華院
シンガポール仏牙寺龍華院は観光客に人気の寺で、ベサックデーに行くにはぴったりでしょう。唐の時代の建築様式で釈迦に関する芸術作品がたくさん飾られています。もし一ヵ所しか行かないのなら、チャイナタウンにあるこちらの寺院がおすすめです。チャイナタウンのサウス・ブリッジ・ロード288番にあります。

ビルマ仏教寺院

ここにはとても美しい白い大理石のブッダが祀られています。ミャンマーで造られ1918年にシンガポールに寄贈された仏像は、重さ10トン、高さ約3.35mで、ミャンマー国外で最大のミャンマー式大理石仏像になります。寺院は1875年築で、伝統的なミャンマー寺院のデザインを保つため約30年前に修復されました。豪華絢爛なお寺で、ノヴィナのタイ・ギン・ロードにあります。

ワット・アナンダ・メトヤラマ タイ仏教寺院
現代アート美術館と間違えそうなモダンなキューブ型の建物ですが、中に入ると伝統的な建築様式の寺院同様、厳かな雰囲気が満ちています。2014年世界建築フェスティバル・アワードにノミネートされたデザインと、1925年の建築当初から残る黄金の屋根に見入るばかりです。
ジャラン・ブキッ・メラ・ロード50Bにあります。

シンガポールにはたくさんの寺院があります。詳しくは当ホテルのスタッフにお問い合わせください。