シンガポールの中秋節で見るべきもの3つ

BODY IMAGE: ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール : シンガポールの中秋節で見るべきもの3つ
BODY IMAGE: ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール : シンガポールの中秋節で見るべきもの3つ

今年の中秋節は9月15日で、盛大なお祭りを見に中華街へ繰り出す方も多いでしょう。中国の伝統的なお祭りで注目すべき文化のポイントを3つご紹介します。

提灯:伝統的な提灯は白で、ロウソクで灯しますが、新しいプラスチック製のものは子供ウケする音質の荒い音楽を流します。

月餅:家族でお月見に集まりお菓子を食べるのが伝統です。昔ながらの味は卵、蓮の実と白餡と使いますが、現代的なスタイルではマンゴークリームやアイスクリーム、ドリアンを使ったものもあります。

月の女神、嫦娥:非道な夫から逃げようと不死の霊薬を飲んだ、という伝説が残る有名な月の女神の絵をあちこちで見るでしょう。玉兎と一緒に月でずっと暮らしているということです。

各地で開催される中国のお祭りについてもっと詳しく知るには、次の3つのスポットがおすすめです。

中華街:提灯、お茶、月餅など
チャイニーズ・ガーデン:柔らかな灯りのランタンが彩る絵はがきのように美しい各種の塔
チャイナタウン・ヘリテージセンター: 歴史と文化が出会う場所