耳より情報:シンガポールのお土産に最高のジャム3種

BODY IMAGE: ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール : 耳より情報:シンガポールのお土産に最高のジャム3種
BODY IMAGE: ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール : 耳より情報:シンガポールのお土産に最高のジャム3種

シンガポールのお土産を何にしたらいいか悩んでいるなら、この土地ならではの味が詰まった3種のジャム/調味料がおすすめです。フタを開けたら旅の思い出がよみがえるでしょう。

キリニー・カヤ
シンガポール市民が愛する濃いめのココナッツジャムで、朝食のトーストに塗るならこれ以上のものはありません。キリニー・カヤは毎朝製造しているメーカーで、新鮮なしぼりたてのココナッツミルク、地元で採れたパンダンの葉、巨大な卵の黄身を使ったスペシャルレシピが市民に大人気です。半熟ゆでたまごとコピ(コーヒー)と一緒に楽しみましょう!

サンバル・ブラチャン

スーパーマーケットに行けば必ずある究極のお土産、サンバル・ブラチャンは、唐辛子とシュリンプペーストをピリ辛ソースと合わせた調味料で、これを使えば何を作ってもシンガポールの味になるでしょう。ディップソース、炒め物、鍋の薬味などにおすすめです。

シンガポール・スリング・マーマレード
1915年に誕生した世界的に有名なカクテルが、100年の時を経てトロピカルなマーマレードになりました。ストレイツ・プリザーブが作るこのジャムは、ほんのりチェリーの味もします。朝食にカクテルを使っても罪悪感を感じなくて済むようになりました。