ストリートでお買い物し、それからリラックス:ファッションから花まで、シンガポールの街と庭園のコントラスト

BODY IMAGE: ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール : ストリートでお買い物し、それからリラックス:ファッションから花まで、シンガポールの街と庭園のコントラスト
BODY IMAGE: ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール : ストリートでお買い物し、それからリラックス:ファッションから花まで、シンガポールの街と庭園のコントラスト

シンガポールは特別なショッピングができる街として知られ、オーチャード・ロードはまさにシンガポールという王冠の宝石のような存在です。街の心臓部にあるこの大通りを歩いて、地元や世界のブランドやデザイナー、レーベルを発見してみましょう。どこを見ても、試したいと思わせる新たなスタイルや、冷たい飲み物を飲みながらリラックスできるようなレストランがあります。

でも、スローダウンして、自然に帰りたいということならば、シンガポールのボタニック・ガーデンがおすすめです。ウオーキングシューズを履いて、美しい植物が泡のように花開くところに行ってみましょう。開園時間は朝5時から夜の12時までで、この生い茂る緑の小路ではジョッギングをする人や太極拳をする人、犬の散歩をする人に出会ったり、自然を愛する人たちがあちこちにいるのが見られます。手付かずの熱帯雨林の中を歩き、ナショナル・オーキッド・ガーデンで1000種以上の蘭の花を愛でても、帰りにタングリン・ゲート近くでほっとした気分になれる地元の食べ物を楽しむ時間があります。(私のおすすめはミー・リーバスと熱いブラックコーヒーの組み合わせです。)