ジョージアットでのアクティビティ

BODY IMAGE: ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール : ジョージアットでのアクティビティ

現地のペラナカン料理

 

シンガポールがマレーシアの一部だった時代、多くの中国人移住者が南部のマレーシアやインドネシアに訪れ、現地の女性と結婚しました。こういった移住が、ペラナカン民族グループや新しい料理を生み出しました。様々なペラナカン料理が、島のすべての場所で見つけることができます。とてもユニークな料理なので、こちらに滞在の際にはお試しいただきたい料理です。

 

ペラナカンの女性はノニャと呼ばれています。そのため、ノニャやペラナカンという言葉は交互に使われています。有名なペラナカン料理の一つは、オタックオタック、またはオタオタです。私は、魚やココナッツミルク、唐辛子、ガランガル、ハーブが混ざり合ったこの味が好きです。あまり辛くなく、風味があふれています。炭火焼きされた小さなバナナの葉に包まれて出されるため、葉を開けて料理を食べることができます。

 

ジョーチアット地域には、1日24時間営業しており、新鮮なオターを食べることができる小さな屋台があります。マッケレルオターをお勧めいたします。マッケレルオター以外にもいろんな種類のオターがあります。プローンオターやタイスタイルの超スパイシーなオターがあります。基本的なマッケレルオターはS$ 1.10 で、その他のフレーバーはS$1.20 です。いくつか試して、一気に食べられない場合には、持ち帰りすることができます。

 

 

ナムサンマッケレルオター

261 Joo Chiat Road, Singapore

パヤレバーMRT駅から徒歩で20分

 

WiFi に関する情報: ジョーチアットロード405番地にwireless@sg hotspot があります。

 

トイレに関する情報: 周辺に公衆トイレがありませんが、ハイグロードフードセンターにはいくつかあります。

 

ジョーチアットのショップハウス

 

1900年代初期に、ジョーチアットとして知られる地域は、ココナッツやナツメグの栽培で活気がありました。チュー・ジョー・チアットは、その後、名前を周辺に貸した農園のオーナーの一人でした。それから現在まで、多くの変化がありました。周辺には、ほとんどが1940~1960年代に建てられた多くのビルが立ち並びます。これらのビルは、現在も保存されています。

 

ジョーチアットロード周辺にあるクーンセングロードとテロッククラウは散歩に最適です。この地域には、カラフルなショップハウスが立ち並びます。いろんなタイプのショップハウスがありますが、すべては同じ基本的なデザインを使っており、前方が狭く、奥行きが建物の前方の幅の2倍や3倍の長さがあります。ショップハウスの中には1階が店舗として使われ、2階が住居になっている建物もあります。その他のショップハウスは、全体が住居です。

 

ショップハウスを見ると、いろんな特徴を見ることができます。飾られたタイルでできているのもあれば、複雑な石膏の動物が外観から飛び出ているのもあります。通気用の窓に彫刻が施されているものもあります。

 

明るい対照のパステル色やグレー、白、明るいオレンジが使われており、色彩の配合はショップハウスで最も人目を引く特徴です。裏通りを散歩すると、屋外にあるらせん階段の多くが地面まで伸びているのを見ることができます。

 

ジョーチアットロードとクーンセングロードの角から散歩を始め、クーンセングロード沿いを歩いて、テンべリングロードを右に曲がると、シンガポールで特徴的な色やスペースを楽しむことができます。

 

WiFi に関する情報: 405 Joo Chiat Road にwireless@sg hotspot があります。

 

トイレに関する情報: 周辺に公衆トイレがありませんが、ハイグロードフードセンターにはいくつかあります。

 

プトゥピリングデザート

 

50年前まで、シンガポールとマレーシアは一つの国だったため、屋台センターで多くのマレー風料理を見つけることができます。シンガポールの料理のお億は、マレーシア料理やインドネシア料理としてより一般的に知られていますが、シンガポール人はこれらの料理が好きです。

 

ジョーチット地域には、味わいが優れたマレー風料理のいくつかを含むすべての種類の料理を楽しむことができるハイグロードフードセンターがあります。私のお気に入りのデザートは、プトゥピリングです。

 

このデザートは、グラメラカ(パームシュガー)入りの餅でできており、新鮮なココナッツフレークがトッピングされています。甘いですが、甘さを少し消すため、塩味が多少ついています。餅は、味わいを加えるパンダンの葉が付いており、茶色の紙のパッケージで包むことができます。温かいうちに食べるのがベストです。

 

トラディッショナルハイグロードプトゥピリング

#01-08 14 Haig Road, Singapore

パヤレバーMRT駅から徒歩で5分

 

WiFi に関する情報: パヤレバーMRT駅にwireless@sg ホットスポットがあります。

 

トイレに関する情報: ハイグロード沿いにトイレがあり、使用料はS$0.30 なので、次に向かう場所まで我慢できるなら、我慢した方がよいでしょう。

 

中国茶

 

シンガポールで見かける習慣の多くは、世界のその他の場所から来ています。島のほとんどの場所は、インドネシア、マレーシア、インド、イギリスの影響を受けています。多くのシンガポール人が好きな習慣の一つは、お茶の儀式です。

 

中国茶について知らない人や、知っている人も、この地域を訪れるなら、ジョーチアットプレースのフェニックスヒルティーマーチャントに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。オーナーのジュリーとスティーブンは、様々な種類のお茶や、体によいお茶、お茶の飲み方についてたくさん知っています。店で新しいことを学んで帰ることができます。

 

フェニックスヒルティーマーチャントには、遠方や各地からお茶を味わったり買いに来る客がたくさんいます。茶の樹木 がクオリティの高いお茶を作るのに役立つ空気や水が清潔な広州省に茶畑があります。ウーロン茶やプーアル茶、若い竹の葉でできた変わったお茶も試すことができます。竹の葉でできたお茶や、ナッツの香りがしておいしいです。

 

店に居座ってマスターからお茶について学ぶ時間があったら、ジュリーとスティーブンがお茶を1杯出してくれ、お茶の効果に関して説明してくれます。茶葉やボックス入りのお茶、ティーセットを購入することができます。やかんやその他あらゆる種類のお茶用品も販売しています。店に座って数時間お茶を飲んだら、お腹がすいてきます。

 

フェニックスヒルティーマーチャント

32 Joo Chiat Place, Singapore

 

WiFi に関する情報: ジョーチアットロード405番地にwireless@sg ホットスポットがあります。

 

トイレに関する情報: お茶を飲みすぎたら、フェニックスヒルティーマーチャントに清潔なトイレがあります。

 

現地の朝食

 

シンガポールには、朝食で選択することができる多くの料理があり、私がお気に入りの料理を選ぶのは難しいです。カヤトーストとコピは最高の料理の一つですが、お腹がすいていて、すこしボリュームのある料理を食べたい時には、ロティプラタとカレーを選びます。

 

ロティプラタは、インド南部出身のインド人がマレーシアに旅行し、ロティカナイ(ロティはマレー語でパンの名称で、インドの地域はチェンナイと呼ばれ、カナイは初めの「ch」で発音される)を作った時代に生まれた料理です。料理が南部のシンガポールに移り、ロティプラタとして知られるようになりました。

この朝食は、試すことができる最もシンプルな料理の一つです。パンは、小麦粉、卵、油でできており、塩を砂糖少々で味付けされています。生地を練った後、とても滑らかに生地が延ばされ、温めたグリルで数分焼きます。ロティプラタは、外側がクリスピーで、中側柔らかくてしっとりしているので、カレーのスープにつけて食べるのが最適です。

 

ミスター&ミセスモグハンズロティプラタは、地元で人気の料理で、あまり多くの人に知られていません。ミスター&ミセスモグハンズでは、カレーの好みを選ぶことができます。通常は、ダール、フィッシュカレー、ミートカレーなどの3種類のカレーを選ぶことができます。フィッシュカレーは食欲をそそるような料理ではないかもしれませんが、ミートカレーよりもライトな味で、私のお気に入りです。ウェイトレスに頼むと、スプーンとフォークを持ってきてくれますが、パンがスープを吸収するので、私は柔らかいパンを手でつまんでカレーにつけて食べるのが好きです。

 

小さな店舗は6時30分に開店し、翌1時30分に閉店します(ロティプラタが完売されれば、通常より早く閉店します)。できるなら平日に行くことをお勧めいたします。週末は時々、非常に込んでおり、列に並ばなくていけません。週末には生地を練りすぎてモグハン氏の手が疲れてしまうので、週末のロティプラタは平日ほど優れていない場合もあります。

 

ミスター&ミセスモグハンズロティプラタスーパークリスピープラタ

7 Crane Road, Singapore

ポーホーフードコート

毎月第3週目の火曜日/水曜日が定休日です。

 

WiFi に関する情報: ジョーチアットロード405番地にwireless@sg ホットスポットがあります。

 

 

トイレに関する情報: 周辺に公衆トイレがありませんが、ハイグロードフードセンターにはいくつかあります。