シンガポールでの変わった新年の迎え方4つ

BODY IMAGE: ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール : シンガポールでの変わった新年の迎え方4つ
BODY IMAGE: ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール : シンガポールでの変わった新年の迎え方4つ

大晦日はたいてい刺激がいっぱいですが、Noxでの食事は違います。自分シンガポール市民は大晦日が大好きで、毎年恒例の新年のディスプレイやパレードには大勢の人が集まります。人混みが苦手で2017年をもっとこじんまりした別のスタイルで迎えたいなら、こちらの4つのおすすめスポットでパーティーを開くのはいかがでしょう?

ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール


ホテル ジェンのチームが楽しくて盛り上がるイベントを計画中です。「ベイウォッチ@ジェン」ではネオン・カウントダウン・パーティーを開催します。思い切り楽しむつもりなら、パーティールーム・パッケージがおすすめです。パーティー入場料がセットで大晦日ディナービュッフェが50%オフなど、たくさんの特典がついています。お部屋は街の景色を一望できるパノラマクラブルームをご用意します。

カルナリーオン

親しい友達や家族と一緒に素敵なパーティーメニューを作りましょう。カルナリーオンは、遊びながら学べるアジア最大の料理スタジオです。調理ステーション、シェフズテーブル、バーなど、自分たちだけのパーティーに必要なものはすべてそろっています。

NOX – 暗闇での食事
が食べているものが見えないほど暗いダイニングルームで、味覚を全開にして想像力を働かせましょう。人混みや騒音、明るい光とは無縁の空間です。

レーザータグ
高まりすぎたホリデーのテンションはレーザータグで発散しましょう。にぎやかなパーティーとは正反対で、タグパックを背負って壁に張り付いて身を隠し、息をひそめて相手が現れるのを待ちます。花火の人混みと戦うよりずっと楽しいでしょう。