ここの人みたいに話したい:地元の言葉を覚える

BODY IMAGE: ホテル ジェン モルディブ : ここの人みたいに話したい:地元の言葉を覚える

どこか新しい場所を訪れる際には、地元の言葉をいくつか覚えておけば、必ず役に立ちます。モルディブの国語、ディベヒ語は、スリランカの言語に、長い歴史の中でこの島国が属した全ての国の言葉が混ざったもの。ディベヒ語を聞いていたら、アラビア語やフランス語、ペルシャ語、英語の痕跡が感じられることでしょう。まずは、入門ということで、街で役立つ言葉をいくつか紹介します。

Assalaa mu alaikum – アッサラー・ム・アライクム– こんにちは

Haalu kihineh?- ハール・キヒネー?– お元気ですか

Ingey – インゲイ– OK、いいですよ

Dho – ドー– 本当ですか

Habeys – ハベイス– すごい

Marhaaba – マルハーバ– ようこそ

Shukuriya – シュクリヤ– ありがとう

Adheys kohfa – アデス・コーファ– どうぞ

Ma-aaf kurey –マーアフ・クレイ– すみません

Dhanee – ダネー– さようなら

通訳・翻訳が必要だったり、コミュニケーション上の問題に遭遇した場合には、私のフレンドリーなチームにお尋ねください。喜んでお手伝いいたします。