香港の人気ハイキングコース

BODY IMAGE: ホテル ジェン 香港 : 香港の人気ハイキングコース
BODY IMAGE: ホテル ジェン 香港 : 香港の人気ハイキングコース

香港は摩天楼がとても有名で、香港の景色と言えばショッピングモールや高層ビル以外思いつきません。

でも間違っていました!実は香港の40%は公園や自然保護区で、緑豊かで静かなエリアを探すのは思いのほか簡単でした。

街から1時間以内で行けるハイキングスポットを3つご紹介します。

香港島:ドラゴンズバック(龍背)、セクション8
当ホテルからトラム乗り場まではすぐです。いかにも香港な乗り物でハイキングコース始点のMTRソウ箕湾駅に向かいましょう。そこから石澳行きの9番のバスに乗り、土地湾で降ります。ハイキングコースはバス停のすぐそばから始まります。

緑に覆われた山肌、ドラゴンズバックがすぐに目の前に見えてきて、美しい山々が連なる様子がわかります。角を曲がるたびに景色が変わり、2時間ほど歩いたセクション最後の辺りには石澳ビーチが広がっています。ビーチの砂を裸足で歩き、疲れた足を海に浸すのは、とても気持ちがいいものです。

ハイキングのヒント:人気コースで歩く人が多いので、仲間を作るのは簡単です。標識もあちこちに立っているので迷うことはありません!

南Y島(ラマ島):ファミリートレイル
街のストレスを置いて、セントラルから南Y島の榕樹湾までフェリーで向かいましょう。穏やかな港は(土曜以外)のんびりしています。家賃が安いのでアーティストやクリエイターが南Y島に移住していて、昔ながらの漁村に自由な雰囲気が流れています。

「ファミリートレイル」の看板が見えるまで歩きましょう。島を囲むようなコースからは海がきれいに見えます。寄り道をしながら2時間ほど歩くと、太陽が沈む頃に索罟湾に着きます。島には美しい高床式住居が立ち並び、ホテルに戻るフェリーでは、香港の隠れた顔を見つけたような気分になるでしょう。

ハイキングのヒント:ハイキングの途中であちこち寄り道をするつもりなら、時間をたっぷり取って行きましょう。

香港島:ピークモーニングトレイル
ハイキングというよりウォーキングのコースは港の景色を見渡せる丘の上に伸びていて、近場で一息つきたい地元の人に人気です。当ホテルからタクシーで香港大学を上がったところの克頓道に行くと、ハイキングコースの始点があります。犬の散歩をする人やウォーキングをする人に混じって、くねくねした坂道を上って盧吉道に向かい、そこからは平らな道を山頂のピークギャラリアへと進みます。観光客に人気のピークトラムにも乗ってみましょう。急こう配を下る8分間の旅はなかなかスリルがあります。

ハイキングのヒント:歩いてピークを下るなら、香港トレイルかピークトレイルがいいでしょう。どちらも街の景観を楽しみながら戻ってこられます。

香港でのハイキングでは、街の違う一面を見られるはずです。香港のハイキングコースについて詳しい情報は、当ホテルのスタッフにお問い合わせください。