香港トラムに乗ろう

BODY IMAGE: ホテル ジェン 香港 : 香港トラムに乗ろう
BODY IMAGE: ホテル ジェン 香港 : 香港トラムに乗ろう

香港といえばトラムで、香港の通りでの2階建てのトラムの存在感は唯一無二です。寒くなってきた今、街を安く楽しく見る方法としておすすめです。

ツアー:屈地街からソウ箕湾へ

ホテル ジェンから屈地街に向かいトラムに乗りましょう。上環に並ぶ薬屋やエドワーディアン様式の西港城を抜け、高層ビルが立ち並ぶセントラルの金融街へと入っていきます。

ここからワンチャイに入り、19世紀の歴史的建造物を改装したセレブシェフのトム・エイトケンのレストラン「ザ・ポーン」を通り過ぎて、にぎやかなコーズウェイベイに入っていきます。

ハイサンプレイスやそごうでお買い物をするなら、ここで降りましょう。または、そのまま乗り続けてビクトリアパークや中央図書館を過ぎ、終点のソウ箕湾まで行ってみましょう。ここは昔ながらの雰囲気が残るエリアで、本物の地元の文化を感じられます。活気ある市場が広がっていますが、散策が終わったら鯉魚門要塞の香港海防博物館に行ってみましょう。忙しい街から離れて新鮮な空気が吸える場所にあり、香港史の重要な瞬間にまつわるアイテムや遺物が展示されています。

行くタイミング:ホテル ジェン 香港を出てトラムがソウ箕湾に着く最低1時間前にはトラムに乗りましょう。
料金:後払い制なので、降りる時に払いましょう。大人は片道HK$2.30を機械に入れます。オクトパスカードも利用可能です。
トリビア:トラムは市民からディンディンとも呼ばれています。歩行者にトラムが近づくことを知らせるベルが「ディンディン」と鳴るからです。